50ccバイク型と原付

50ccバイクは、TODAYやカブ、エイプ、ズーマー、DIO、VOX、ストリートマジックなどになります。

いろいろな原付に私は乗ってました。

物入れがあるので便利

>物入れがあるので便利

原付でよかったと思う点は、イス下に荷物入れなどがあるためバッグや荷物を入れられます。

あと運転ハンドル下に小さなポケットがあるのでちょっとした物が入ります。

買い物行った時など何かと原付は足場にも置けますので便利です。

まだテレビもアナログ時代でアルバイトの給料日に、急にテレビが欲しくなってしまいました。

そして、自分の部屋に置く14型のテレビを買いに行く事にしたのです。

テレビを原付で購入しに行ったのです。

スクーターの足元にテレビが入ったダンボールを置いて、無事に家まで帰った事があります。

意外と大きなものも運べるんです。

50ccだと小さい

維持費もかからない

原付だとそういう事が可能なのですが、50ccのバイク型ですとまず、足場も足を開いて乗るタイプですので、足場も狭いです。

そして収納はほぼないですのでバッグなどは両手が使える背負うタイプなどになってしまいます。

見た目が原付よりかっこいいのですが、利便性を考えた時、私は50ccバイク型ではなくスクーター型の原付で良かったなと今でも親に感謝しています。

維持費もかからない

維持費もかからない

自賠責保険も格安だし、自動車と違ってまさに原動機がついた自転車、という感覚で譲ることもできます。

税金も安いし燃費もいいので維持費も激安です。

移動のために所有するなら原付がおすすめです。

まとめ

(1)収納が便利な原付スクーター
(2)小さいのがゆえのデメリット
(3)維持費が激安